プロフィール

Ristretto

  • Author:Ristretto
  • 名前欄が空欄の方は削除します。
    人が見て不愉快になる様なコメント、意味不明等のコメントも予告なく削除させていただきます。

    by Ristretto

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2008晩夏の三重食べある記01 伊勢うどん

先日、休みを利用して旅行に行ってまいりました。
今回妻が選んだのは三重県の伊勢・鳥羽・松坂です。
計7回の予定で紹介したいと思います。

二泊三日の慌ただしい旅行でしたが、おいしい海の幸・肉など
をたらふく食べて大満足の旅でした。
2008091701.jpg
「止レ」

2008091702.jpg

とりあえず妻と私の日頃の疲れを癒す旅行ですので、「食」や「温泉」
など癒し方面重視で。
都会では昔と比べるとおいしくて新鮮なものを提供するお店が格段に
増えましたが、風景やその土地の雰囲気までは、味わえませんよね。
そういうのも楽しもうって事で。

私も時間をみつけてはネットで下調べをしましたが、次に伊勢に旅立つ
人達のお役に立てれば幸いです。

ただ、いくら下調べしてもどうにもならない事があります。
それは天気。
土砂降りではないにせよ、あいにくの空模様。
去年訪れた天橋立も雨の中、レンタサイクルで渡ったねと話しかけると、
そりゃ晴れるに越した事はないんだけど、祈っても縋っても天気が変わる
ものでもなし、まぁそれもまた風情があって良いかと楽しむ事に。
なんて楽天家。

今回も自由に動き回りたいので電車で行き、現地でレンタカーを借りました。

2008091703.jpg
とりあえず、伊勢といえば伊勢うどんだろって事で、まずは1945年創業の
「つたや」さんへ。結構細い道です。
慣れないレンタカーだと対向がキツい。

偶然にも私の秘蔵書の一つうどん大全52ページにつたやさんの
「かけ汁」の作り方が記されていました。
伊勢湾岸近海産のアジ・トビウオ・カタクチイワシ・かつお節・利尻産昆布
などの素材を使って出汁を取り、その出汁に2種類のたまり醤油・ザラメ・
みりんを合わせ、火力が強く、熱が逃げにくい竈でじっくり煮込み、仕上げに
焼いた鉄板を入れて魚の臭みを消してかけ汁を完成させるそうです。

うどん大全―うどん打ちの奥義、うどんの魅力を知る。
うどん大全

駐車場はちょっと狭いかな。

どこかの観光客を乗せてきたタクシーの運転手もハフハフ言って食べてる。
駐車場にエンジンかけたまま止めてたのはオマエか。
「STOP!地球温暖化キャンペーン中」なんだぞと心の中で罵る。

壁側には沢山タレントの方々の写真が飾られています。

2008091704.jpg
「伊勢玉子うどん」550円

アマカラ( ゚Д゚)ウマー

黒くてとろっとしたかけ汁は、意外や意外、もの凄くさっぱりしており、節系の
香りが口いっぱいに広がります。
私、鰹が前面に出た出汁は大好物なんですよね。
玉子が絡んでとてもまろやかなカンジ。
見た目ほど塩辛くないのが不思議。

麺はかなり長い間茹でられるので、コシらしきものはありません。なので
うどんのコシを期待している方が食べると肩透かしを喰らうかもしれませんね。
私は事前の知識としてありましたから、これはこれでアリかなと。

2008091705.jpg
息子は「焼豚伊勢うどん」600円

優しい息子が焼豚を一枚くれた(笑
写真では焼豚が固そうに見えるけど、うどんの熱で焼豚が温められると
とろーっと柔らかくなってウンマかったです。

ネットでの評判も良いようですよ

近鉄山田線伊勢市駅から徒歩12分
伊勢うどん つたや
三重県伊勢市河崎2-22-24





去年のエントリー
天橋立に行ってきた 精養軒~料理旅館鳥喜
天橋立に行ってきた 料理旅館鳥喜 夕食
天橋立に行ってきた 天橋立ワイナリーへ

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。