プロフィール

Ristretto

  • Author:Ristretto
  • 名前欄が空欄の方は削除します。
    人が見て不愉快になる様なコメント、意味不明等のコメントも予告なく削除させていただきます。

    by Ristretto

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 京都へ

以前京都に行った時の写真をアップし忘れていたのでアップしてみる。


我が家は年に数回は京都に行きます。大昔お世話になった方がお住まいなので。
今回は妻の母が愛用しているお香をプレゼントする為に。

2007101501.jpg

 早速、八坂神社近くのお香の老舗、『豊田愛山堂』さんへ。知恩院御用達だそうで。
ちなみに店内に佇む少年が我が子だったりします。
モザイクは赤の他人です。

2007101502.jpg

ぎっしり並んだお香の数々。
他にも「にほひ袋」や「香炉」が並びます。
目的の品は店頭に並んでいない品で、奥から出してきてもらいました。
なぜ並んでいないのかは謎。金ピカの箱に入っているので珍しいやつなのかも。

2007101503.jpg

京都って何を撮ってもサマになりますよね。
この後評判の親子丼のお店に行きましたが、大した事なかったのでパス。

2007101504.jpg

暫く歩くと小腹が空いたので『北屋』さんへ。北屋さんは丹波黒豆の専門店です。

2007101505.jpg

各テーブルには石臼が置いてあるんです。

「わらびもち」と「くずきり」と「みたらしだんご」を注文。

真横にあるスペースでみたらしだんごのお餅を焼き始めます。(そこからかよっっ)

2007101506.jpg

煎ってある丹波黒豆参上。

そう、こちらでは丹波黒豆を自分で石臼で挽いて「きなこ」を作って食べるんです。


石臼にあけられた穴に数粒づつ黒豆を投入。
余計な熱がかかると風味が変わってしまうのでゆっくりゆっくり石臼を回します。
とても地味な作業ですが、注文した品が出るまでの時間つぶしには最適。子供も大喜びです。

2007101507.jpg

数粒ずつですから、きなこも少しずつしか出てきません。

2007101508.jpg

溝の部分に溜まったきなこをハケで集め、漉器でふるいます。

2007101509.jpg

色的に本蕨ですね。

2007101510.jpg

焼きあがったみたらしだんご。この焦げが香ばしいんですよね。

で、きなこも凄く香ばしいのでとってもσ゚д゚)ボーノ!

2007101511.jpg

黒豆の事を「お天道様と丹波の自然がじっくり、じっくり育てた食べる宝石」と書かれていましたが、まさしくその通りの味でした。
挽きたての黒豆はとても香ばしく、味わい深い!
本気で石臼を買おうかと相談したら返事がありませんでした。どうやらただのしかばねのようです。

彼女はいつもこうです。つい先日もピッツェリアにある石釜が欲しいと言ったら石化状態に。何かがおかしい。




これから京都は紅葉が綺麗になる季節ですね。

今年は色づくのが遅れ気味の様ですが、以前観た京都の紅葉は息を呑む様な美しさでした。

機会があれば是非訪れてみて下さい。ホント想像以上ですから。

今年も出来れば行きたいと思ってますが・・・。


おまけ:こんなのも見に行ってきた。外から見ただけだけど(笑)







コメント

  • 11月 03 2007
    • 2007/11/03(土) 05:23:54
    • [ 編集 ]
    • URL
    • S.NODDY #JyN/eAqk
あー、京都いいですねぇ。

仕事でたまに行くことはあるのですが、
まともに観光したのは高校の修学旅行の時だからなぁ。
観光ガイドブックは毎年の様に買ってるんですけどね (苦笑)
  • 11月 04 2007
    • 2007/11/04(日) 18:07:24
    • [ 編集 ]
    • URL
    • くり #-
おととしに紅葉を見に京都行きましたが、バス移動が苦痛過ぎてたまりませんでした・・。あと京都御所がすごく良いらしいですよ。詩仙堂?も行きました。南禅寺とかも。京都良いですよね。また行きたいです。
S.NODDYさんは仕事で結構色々な所に行かれるのですね。
京都にもの凄くコーヒーが美味しい小さなお店があったんです。
薄暗くてカウンターに寡黙なおじさんがいて。今風のカフェなどではなく、ただのコーヒーショップ。
いつの間にやらひっそりと閉店していました。京都まで来てその時のショックときたら・・・。
でも本物のコーヒーが飲めたんですよね・・・。
バスの運転手はアレだし、かといって駐車場も思うようにありませんしねぇ。
京都はあれこれ周ると大変なので、二箇所くらいと決めてます。
寒くなってきたのでそろそろ紅葉の季節ですね。
  • 11月 05 2007
    • 2007/11/05(月) 00:15:01
    • [ 編集 ]
    • URL
    • すたん #hFBJnYmo
私は関西在住なんで、ちょくちょく京都に行きますけど。
いい町ですよね。ただ、十代の頃とかはほとんど興味なかったんですが・・・w
今回紹介されてるお店、ものすごい美味しそう。。
和菓子好きとしては、いってみなくては・・・
あと、八坂神社付近にある鍵善良房で「くずきり」が食べたくなってきたw
食べた帰りに、原了郭の黒七味を買って・・・
とすでに京都を妄想旅行。
関西に住んでおられるのなら京都は近いですよね。

鍵善良房さんは奈良の森野吉野葛本舗さんからくずを仕入れているそうですよ。江戸時代初期から現在の地で育ててたってんだから驚きですね。

当ブログでも二年ほど前、噂を聞きつけて森野吉野葛本舗さんに訪れた事があります。(後編は写真の大きさの為、レイアウトが崩れてしまいます、スイマセン)
関西にお住まいでしたら是非訪れてみて下さい。

葛を求めて 前編
http://ristretto.blog15.fc2.com/blog-entry-26.html

我が家ではこちらの葛を常備しており、時々くずきりを作ったりしています。今度記事にしてみましょうかね。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。