プロフィール

Ristretto

  • Author:Ristretto
  • 名前欄が空欄の方は削除します。
    人が見て不愉快になる様なコメント、意味不明等のコメントも予告なく削除させていただきます。

    by Ristretto

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • しゃべらないお料理ナビ ~チャーシュー~

Ristretto: サァ、オイシイ『チャシュー』ヲ ツクリマショウ。


お手数ですがセルフですので各自で「オッケー」と言いながら
↓をクリックして下さい。


●材料

【A】

焼酎    200cc
上白糖   100g
黒砂糖   100g
中ザラメ  100g
はちみつ  大匙2
醤油    600cc
葱     1本分(ざく切り)
生姜    1かけ
ニンニク  1かけ

【B】

豚肉(肩ロース) 1.5Kg
※赤身と脂身のバランスが良いもの


●作り方

【A】を鍋に入れ、よく混ぜ合わせ砂糖を溶かす。

豚肉は形が崩れない様に塊のままたこ糸で縛り、【A】に投入。

そのまま冷蔵庫で3時間程度漬け込む。
※時折ひっくり返し、まんべんなく漬ける。

※肉塊が大き過ぎ取り扱いにくい場合は、1つあたり
 750g~500g(2かたまり~3かたまり)程度にする。

豚肉を取り出し、タレを火にかけ軽く沸騰させる。

中火にしてから豚肉を投入し、1時間程度煮る。()
 
肉が煮えたか心配な方は串を刺し肉汁の色を確認する。

肉を取り出し、たこ糸を外し炭火で焼く。タレをハケで塗る。
※炭火がなければオーブンでもOK。オーブンを使用する場合は
 天板に水を張り、170度で焼く。

表面に香ばしい焦げ目が軽くつくまで何度もひっくり返しながら焼く。

照りを出したければ、ハチミツか水あめをつけタレに投入すると良い。

好みの具合に焼き上げれば・・・

2006072701.jpg

クリックで拡大表示

飴色に輝くチャーシューの出来上がり~

白髪葱とごまを添えると更に美味しく。
熱々を好きな厚さに切り分け、滴り落ちる肉汁とタレを付けつつ食べるとビールがうまいゾっ!


お好みでもうひと手間。

好みの厚さに切り、網に乗せタレを塗り、バーナーで炙ると・・・
2006072702.jpg

クリックで拡大表示

炙り焼きチャーシューの出来上がり。



2006072703.jpg

クリックで拡大表示

半熟煮卵も( ゚Д゚)ウマー



●半熟煮卵
水に冷蔵庫から取り出した卵を投入。中火にかけ軽く沸騰し始めたら少し火力を弱め、3分~4分程度そのまま煮る。

時間が経過したらすぐ氷水に投入。急冷する。

卵は新鮮過ぎるものを使うと殻が非常に剥きにくいので、購入したてのものは避けた方が良い。

冷えた()のタレにゆで卵を投入し、全て浸かる状態で冷蔵庫で一晩漬ける。

二晩以降から中の黄身にも味が移ってきます。初日は黄身もトロリと滴り落ちますが、二日目以降は徐々に固くなってきます。
日数が経つにつれ、こっくりとしたコクのある黄身になります。

美味しくて、案外すぐ無くなってしまうので、大量に作ると吉。


他にもコッテリ味のラーメンに乗っている様なトロっトロのチャーシューも作ったりします。このレシピとは根本的に全く違います。


コメント

これが美味しく出来上がると
物凄く幸せをかんじますね~♪
  • 07月 29 2006
    • 2006/07/29(土) 03:42:31
    • [ 編集 ]
    • URL
    • プーヤンの肉棒はチャーシューか? #-
はじめまして。
いつも楽しく読ませていただいております。
僕も料理が好きなのですが
トロっトロのチャーシューはまったく作り方が違うと言うことで、もしよろしければそちらの作り方も教えていただけないでしょうか?
料理系のblogになってしまいますか?笑
そですね~。ぷるんとした白身を破るとトロリとした黄身が流れ出て。

ウチは家族が多いので個数も多くて、ゾっとするくらい作ります。
まさにニワトリ泣かせ。
トロっトロのチャーシューはその内アップしたいとは思いますが、今は画像がないんですよ。

とりあえず思い出した事だけ書くと・・・
・米のとぎ汁で煮て
・一晩『冷凍』
・まず甘味系の味付けで煮て
・後から塩分系を投入

当然ですが、ネギとか生姜など適当に入れて下さいね。八角の香りが好きなら入れても良いかも。(私はあまり好きではありません)

これだけでもしっかり味が染み込んだトロットロのチャーシューが出来ますよ。私は香ばしいのが好きなので、最後に軽く炭火で炙ります。

角煮とは違い、白身と赤身のバランスが良いバラ肉を巻き込み、糸で成型して仕込みます。なるべく良い豚肉を選んで下さいネ。

あと、そのHNだけなんとかなりませんか?(苦笑

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。